スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美山、大原三千院へ行ってきました。

DSCF4916.jpg

10月22日に美山方面を走ってきました~(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ
だんだんと深まる秋・・・秋・・・っていうかもう初冬の気配漂う今日この頃ですが!
この日も曇りがちの天候で、美山に着いたときには体はもう冷えっ冷えです。
太陽が出ていないから、寒いよ~!

DSCF4914.jpg

まずは昼食に、美山粋仙庵SAIさんへ。

DSCF4894.jpg
DSCF4895.jpg

眺めのよい席を選びました。目の前には秋の深まる里山の景色が広がり、とてもすばらしい・・・
すばらしい・・・はずなのに・・・・・

DSCF4899.jpg

???「フッフ・・・」
素晴らしい眺めにどうしても視界に入ってくる何かがいます・・・

DSCF4902.jpg

???「我こそは・・・エキセントリックなフレグランスをまといし農業害虫・・・あるいは、ひなびた宿などで、どこからともなく湧き出てはそのファビュラスかつゴージャスな体臭でもっt...!」

・・・なんてことはない、カメムシが窓ガラスの向こう側にはりついているのだった。

DSCF4904.jpg

幸いにも私が離席しているうちにファービュラス☆カメムーシの姿は消えており、
そしていつの間にか運ばれていた御膳。塩焼きの川魚は・・・イワナだっただろうか!(おぼろげ)

DSCF4908.jpg DSCF4910.jpg

もう寒くて仕方なかったから湯豆腐をね、頼んだわけですけどね。
今日の晩御飯は湯豆腐にしようと思っていたので、これにより脳内にある「はなちゅん食堂」の「本日のお品書き」から「湯豆腐」というメニューはそっと外されました・・・、っていうのはかなりどうでもいい話でした。

DSCF4981.jpg

その後、国道162号線~国道477号線を走って大原 三千院へ。

DSCF4924.jpg

紅葉スポットでも有名な三千院ですが、この時点では紅葉にはほど遠かった。
というか紅葉の時期をめがけていくと、観光客で混雑して大変なことになりそうですが・・・。
京都の紅葉は気力と体力共にフルチャージでいかないと・・・楽しめないというか・・・(※一関西人の意見です)

DSCF4927.jpg

DSCF4968.jpg

そんなわけで、この日は人影まばらな三千院でした。
お庭も素晴らしかったけど、この一面の緑の苔を眺めているだけで癒される~~(*´ω`*)

DSCF4954.jpg

緑のじゅうたんをさらによくよく見てみると、大きな森林が広がっているようにも見えるような・・・。
しばし、アリの目になったり、巨人の目になったりして楽しみます。
私はこういう根暗な遊びを小さいころからやっていたので、道草ばかりするような大人になってしまったのだが、・・・悔いはない。

h281022.jpeg

可愛らしいわらべ地蔵もいましたよ。
三千院に行かれる方はぜひ探してみてください。

さてさて、そろそろ日暮れが近づいてまいりました。
もう今日は十分楽しんだワ~と三千院を後にしようとすると、

・・・ベンベンベベンベベン!
・・・・ベンベンベベンベベン!

聞こえてくるのは『ターミネーター』の曲・・・じゃなくて琵琶の音・・・というのはもちろん冗談ですが、
弁天様(妙音福寿大弁財天)のお姿が・・・(;'∀')

DSCF4962.jpg

『BENTEN ☆TOUR 2016』はまだ続いていた(汗)
いやー、さすがに年内の厳島神社ツーは厳しいような気もしますが!行きたいけど!



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村に参加しています(*´▽`*)

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。