スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿にまみれに奈良へ行く。

14878984670.jpeg

2月19日、ちょっと暖かくなってきたね・・・ってことで、奈良まで走ってきました。

0219map 2

ざっくり「奈良」と言っても、奈良は広い。 奈良にも色々あってだな。
今回は春日大社と東大寺に行ってきました。
数ある奈良の名所の中でも「あ~確かに奈良、奈良っぽいね~」という場所のひとつです。(どんなんや)

こういうザ・観光地に行くとき、バイク置き場を探すのがけっこう難しい。
高畑観光自動車駐車場に二輪用の駐車スペースもあったので、今回はそこに駐車して終始徒歩移動です。
そんなわけで、バイクの写真がいっっっち枚もないんだけど、一応、バイクで行ってきたんだからね!

(ツーリングの定義については、今は・・・忘れましょう・・・)

お昼前に奈良にイン。
春日大社に向かいつつ、ごはん処を探してうろうろ。
この日、狙い定めていたお店が予約でいっぱいだったので、突然路頭に迷ってうろうろ。

そんな私達を冷ややかに見る、鹿。

14878985260.jpeg

鹿 『おなかがすいたの?なら、鹿せんべいを食べたらいいじゃない』

いやあ、鹿せんべいはさすがに・・・というか、そもそも買っていませんし。

14878985750.jpeg

鹿 『!? 鹿せんべい、持ってないの!? 持ってないなら、そんないやらしい目で見ないで!』

などというのは、まったくの私の妄想ですが、妄想を抜きにしても鹿せんべいを「持っていない」人間に対する鹿の塩対応は露骨です。当たり前か。

14878985960.jpeg

お昼を求めて、若草山の麓まで来てしまった。
2月の若草山はまだまだ茶色い。
さすがに歩き続けて空腹の極みがK点を超えたので、壁と机と椅子があって、なにか食べられるものがあればもうどこでもいいと刹那的になった私達、近くのお店に入りました。

nara.png

土産物屋と食堂が1つになった、ええと、雰囲気はゼネラルストア?

14879178810.jpeg 14879179010.jpeg

ゼネラルなストアなので、実戦に使えそうなこだわりの手裏剣も好評発売中。

14878986370.jpeg

そそくさと、釜揚げうどんと天ぷらを食べたのだった。
ああ温もった温もった、お疲れさまでした・・・じゃなくて、いよいよ行動開始です。

14879179360.jpeg

春日大社をめざして移動です。
おやここにも鹿が・・・。

14879179570.jpeg

ここでも、鹿せんべいを持っていない人間に対する塩対応マニュアルは徹底されていました。
近づいてみたものの、期待を裏切られた鹿の切ない表情です・・・悪いことはしていないのに、謝りたくなるのはなぜ。

14879181080.jpeg

ようやく春日大社へお参り。
伊勢神宮の遷宮があったように、春日大社も20年に一度、社殿の造替が行われます。それが昨年完了したばかりです。
伊勢が社殿ごと引っ越すのに対し、こちらは造り替え、つまり動かないんですね。出雲大社も造替だし、この違いは本当に面白いです。出雲大社といい、春日大社といい、どっしり感半端ないのはこのせいなのか・・・。

14879181280.jpeg

可愛い鹿のおみくじもひきました。(小吉だった)

春日大社に参拝した後は東大寺へ。いやあ神に仏にと、節操なくてすみません。
でも特別お願いごとは、していない。ほんと、参拝だけ・・・

14879183000.jpeg

参道を歩く人の数だけ鹿もいる。
ここまでくると、もう鹿が飽和状態、鹿バブル、鹿慣れしてくるといいますか、ああ可愛いああ可愛いしか言うことがない。

14879183690.jpeg

東大寺に着きました。
うむ・・・何度見ても・・・大きい・・・。

何度も訪れていますが、あらためて、奈良ってひたすら巨大で、ひたすら広いところなんだと知る。
和歌山は、大きな曼荼羅のようにとても深く、
京都は、狭く、でも果てしなく奥深い・・・

土地から受ける印象って、それぞれ違いますね。

14879183850.jpeg

14879184220.jpeg

夫が、真剣に写真を撮っている(壇下からなら大仏様の写真撮影はОKらしい)。
と思ったら、大仏様のパンチパーマ(螺髪)だった。(上写真) 

東大寺を見て回った後は奈良公園へ。
いよいよ彼らと対峙するときがきました・・・・・・・・・

14879184510.jpeg

テテテテーレッテー
はなちゅん は しかせんべい を てに いれた !


14879184690.jpeg

マッ!?
これまでの鹿の反応とは明らかに違います!食いついてる!食いついてるよ!

14879179570.jpeg

↑BEFORE鹿せんべい
あんなに無情な顔をしていたのに!

14879184790.jpeg

↑AFTER 鹿せんべい
鹿せんべいを持つだけで、ぐいぐいくるではないか!!

nara2.jpg

ぐいぐいと・・・あっあっ、めっちゃ集まってきたし!集団でぐいぐいくるし!

20170224_125459.jpg

ぐいぐい!ムシャ! ぐい!ムシャッ!
えっ、ムシャられてる!?(さりげなく噛まれる)


鹿せんべいを持っていない人間にはあからさまな塩対応ですが、
鹿せんべいを持っている人間に対して、鹿はさりげなく実力行使に出ることがあるので、注意しましょう・・・
背中やお尻、めっちゃムシャられました。

14879185900.jpeg

とまあ、容赦なくムシャられるが、鹿は激しく可愛いので拒めない。
結局鹿せんべいを3セット買って貢ぐ羽目に。完全にカモです。

思う存分鹿と触れ合い、鹿欲が満たされた頃には日が傾いていた。
高畑の駐車場に戻り、志賀直哉が一時期暮らしていた旧居が近くにあるのでそれも見学。

14879185070.jpeg


14879185300.jpeg

これがまた、素敵なお屋敷でね。行って良かった~~。

14879185640.jpeg

庭も広い。9年間ほど、こちらのお屋敷で暮らしていたそうです。
生涯で23回も引っ越した!らしい志賀直哉。引っ越し魔だな・・・というよりも、昔の文人は結構移動してたんですよね。
家の中が紙屑だらけになったから、引っ越した人とかいるし・・・
そういや志賀直哉の本を読んでいなかったなあと思って、今更ですが「城の崎にて」から読み始めました。

以上、奈良  (で鹿にまみれる) ツーリングでした!٩( 'ω' )و
でしたって、ツーリングと言っていいのかどうなのか。

はて、・・・『ツーリング』、とは?( ・ิϖ・ิ)っ (振り出しに戻る)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村に参加しています(*´▽`*)

Comment

  • 2017/03/02 (Thu) 09:00
    とみやん #- - URL

    もぉ~ホンマにはなちゅんの感覚と妄想センスたまらんわ~(笑)
    おもろいし、いっつも笑わせてもーてるわ

    あのマンガの顔が気になりますが、一体、誰なんすかっ

  • 2017/03/02 (Thu) 15:17
    はなちゅん #wKydAIho - URL
    ★とみやんさんへ

    ドゥフフ、楽しんで頂けたなら鹿にムシャられた甲斐がありました~(*´Д`)
    漫画の顔、あれ、スタンプですねん。どっかのアプリに入ってた、冬用のスタンプセットに入ってました~~(笑)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。